On the Streams

July. 7/'11 なんだか??

今週も魚野行きです。カミさんがすっかり釣りづいておりまして・・・
今日も梅雨の合間のドヨンとした 空です。風があるからまだいいけど むしむしむしむし。ウェーダーの中もじとじとじとじと。これだけ湿度が高いと ゴアも効果は半減ですなー。
 さて 登川は 前日の朝までの雨が効いてるらしく 水やや多め、濁りなし、ってくれば絶好のはず。事実サカナの反応はいいのだけど なぜかサイズが・・・先週は8寸アベレージッて感じだったのに 今週は7寸アベレージって何故??1週間で1寸育つのも不思議だけど 縮むのは・・・ まぁ 7寸級も8寸級も同居してて 今週は7寸級が元気 ってことか。じゃあ 9寸級やその上は・・・

c0196002_925326.jpg

 あッ 落しちゃった の図

c0196002_929876.jpg

モモ 必死。口がきけりゃ「見てないで助けろよ」 ??

c0196002_93126100.jpg
 
こんなランチが定番になって

c0196002_933963.jpg

この後 当然のドヤ顔?

とりあえず梅雨明けまでは 魚野通います。尺はどこに・・・
って 来週あたり梅雨明けだろ。
[PR]
# by flytying | 2011-07-08 09:35

July. 1 / '11 どうやら

 週中になって なにやら釣れ始めたような・・・
噂を確かめに 越後へ行ってきました。
 どうやら噂は本当だったらしく、月曜と比べても好反応。数日のこの違いってなに?
釣り場の面積も流程も とても一日や二日で回れるものではないので とりあえずいつもの辺りをパトします。
 10時からの3時間で とりあえずのツ抜けプラス。ニジ公が2つ3っつ混ざったのが気にいらないけど(色艶はともかくヒレはちゃんとしてましたので・・・) サイズも週初めより確実に  up。これはぼくには理解不能。だっていくらなんでも3,4日で3㎝も4㎝も育つなんてありえないですもんね。それからヤマメは相変わらず 10㎝そこそこが いくつもいましたが これも???

c0196002_8365362.jpg

 最大は 漸く9寸。これもある意味??
だっていい時期の魚野なら 尺が2,3っつて 普通ですもんね。今年は尺って貴重なきがします。
 それでも 
c0196002_8383595.jpg

カミさんにも好調に・・・
 当然このあとドヤ顔。

 東屋で ランチ。
c0196002_8404948.jpg


 今年はカミさんの作った弁当でのランチが多いなぁ。
[PR]
# by flytying | 2011-07-02 08:42

June 27/'11 魚野再び

 先週は「サクランボ狩り」 で釣りは無かったので 天気予報を睨んで 月曜釣行となりました。どんよりして 蒸しっと暑い。釣りにはいいはず。
 ですが 水量はやや多め、でも この濁りってなんだろう? 雪代末期のような白っぽく霞んだ感じが続いてます。雪が融け切ってないせいなのか?
 
c0196002_17455158.jpg

吊り橋、カミさんはなぜか吊り橋が好きで 一緒に旅をするようになってから 吊り橋があればこうして写真に撮ってます。モモは床板がエキスパンディング メタルなので 乗れません。ビビってカミさんにしがみついてます。
 サカナは ポツポツは釣れます。1日まじめに釣れば ツ抜けはマチガイない。カミさんにも5ツや6ッツは釣れます。でもサイズが・・・
 まぁヨシッ!!とします。カミさんが「小さい」とか言いながら 喜んでいるから。
c0196002_17543487.jpg


 少しは東日本も 梅雨らしくなるのかなぁ。震災の影響があるから 雨が困る人もいるでしょう。でもやっぱり梅雨時は梅雨時らしく 雨が適度に降らないとね。
 さて来週も 越後か? もしかすると今週後半 もう一回?
[PR]
# by flytying | 2011-06-28 17:59

June. 21/'11

 TVのニュースを見てたら サクランボの話題になって、では 寒河江あたりに行こか となった。幾度となく寒河江、村山、尾花沢、と山形の果樹地帯を走っているのだが、たいてい夜中で「サクランボ狩り」なんて 縁がない。
去年あたりから 釣行は少しセーブして カミさんの相手をするようにしているので 「サクランボ狩り」に山形へ、と言うのもあり か。そしたら数日後のニュースで 今度は福島の果樹園が「風評被害」で悲鳴!! が流れ それを見たカミさんが「行かなきゃ」 と言いだして。
「日帰り福島 サクランボ狩りツアー」となりました。
平日のせいもあるけど どこも閑古鳥が鳴いて あきらめムードが漂ってました。おばちゃんの愚痴を聞きながらあれこれ買って。
c0196002_9575132.jpg

 本命のサクランボ2箱、イチゴにトマト、アスパラにネギ。ぼくの好きなヒメタケあって。まぁこれで5000円ほどのささやかな支援です。

それから教わった 市内に蕎麦屋さん  「蕎麦処 玄」
住宅地の小体な蕎麦屋ですが なかなか。ただ汁が甘い、ですね。ってよく思わされるな。ぼくの味覚、好みのせい?角の立った蕎麦には もう少しキリっとした汁が合うと思うのだが。全体には 値段も含めて合格点。
c0196002_1061276.jpg

盛り蕎麦とてんぷら。

c0196002_1072194.jpg

桜エビのかき揚げ、これがうまかった。できればビールと一緒がいいな~。
 それにしても 暑い!! 車の温度計が12時の時点で34℃!!
それから栗子峠を越えて米沢、さらに大峠を越えて再び福島 会津へ。と走ります途中車をを止めては飲み物を買い、アイスクリームを買い、暑さに慣れてないからやたらと冷たいモノが欲しくなります。
 
c0196002_10161598.jpg

これは冷たくないけど 下郷町の饅頭屋さんの饅頭。いつも「買いたいな」と思いながら まだ閉まっていたりもう閉まっていたり、気ぜわしかったりで 素通りだったので 今日は買えてちょっとうれしい。

 当然のことながら どこかでちょっと一振りのため 釣り具一式は車の中なのだが、なにせ真夏のような暑さと日差しで釣れる気がしない。夕方にならなければダメそうなので 時間調整の寄り道をしつつ 若松から川の偵察、 闇川、鶴沼川、戸石川、観音川、加藤谷川と覗いてみるけど どこも渇水がひどくて 大水もなかったんだろうな、芦がひどく生い茂って・・・

 結局栃木まで下がって 男鹿川を覗いてみるけど 当然ここも渇水、サカナも見えず、 で本日は釣行はなかったことに。
 なにかのついでに釣り、って言うのはだいたいうまくいかない、と言うのが結論?

っていうか このくらい渇水傾向だと 水の多さにやられてた 魚野が良いんじゃない?
[PR]
# by flytying | 2011-06-23 10:31

懲りもせず   6/15/'11

懲りもせずに今週も魚野行き。朝一で六日町のまんチャンとこへ寄って、情報を仕入れます。
結論を言うと 「不作の年だな~」と・・・
 まだ一度も賑やかな川面と言うものに巡り合わず、一か月が過ぎました。ライズも滅多にないけど、ムシの少なさが気に掛かります。
 とりあえず水位が下がったと言うので 三国へ行ってみます。10時の気温 23℃、水温12℃ もう少しあって欲しいけど この水量ではこんなものか。
緩いフラットな流れの肩を カミさんに釣らせて見ます。いきなり3連発!! ってすっぽ抜け。1匹目と3匹目はチビさんだったような、でも2匹目は 8寸クラス?  残念!!
 川通しで遡行できないので 河原へ上がってはまた川へ降りるを繰り返し、しかしその後サカナの気配は無く・・・
 日陰を探して いつものようにランチタイム。
c0196002_9594799.jpg



 午後からは 登川に移動。今年の登は良くないね、っと言いながら。
c0196002_103479.jpg

釣れてくるのはこのサイズばかり。餌不足が影響してるのか?
それでも 「巻き」からはイワナが、「ヤマメの好きなストレート」からはヤマメが 出るようになってきたから やっぱり盛期にはいったのかな。これで盛期だと 辛いけど・・・

 って訳で 来週は山形?
いえいえ釣りではななく サクランボ。
 
[PR]
# by flytying | 2011-06-16 10:12



タイイングと釣りの日々
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧